訪問診療 | 千葉クリニック


訪問診療

千葉クリニックは、皆様のホームドクターとして在宅での療養を支えます。

訪問診療

千葉クリニックは地域の医療として仙台北訪問看護ステーション、居宅介護事業所との連携を計り在宅で療養する患者様、ご家族様に安心していただけるような環境づくりを努めております。

在宅訪問診療とは

疾病、傷病のために通院が困難な方で自宅での療養を希望される方や自宅でのリハビリが必要な方など継続療養をされる方を対象に医師がお宅を訪問して患者様の状態を把握し療養指導を行います。
必要に応じてお薬の処方を受けたり検査を受ける事もできます。

当院では急変にも対応できるよう24時間体制、終末期医療にも対応しております。

対応可能な在宅医療

在宅成分栄養、経管栄養管理(胃ろう等)
在宅中心静脈栄養管理(ポート管理)
在宅酸素療法
在宅自己注射
在宅自己導尿
膀胱留置カテーテル管理
人工肛門管理
点滴管理
癌末期患者(内服による疼痛コントロール)
褥瘡ケア(創傷ケア)
慢性疾患(脳血管障害、循環器系疾患、代謝性疾患)
QLO改善のためのリハビリ
神経難病の方の在宅療養指導管理
CPAP療法管理
抗凝固剤(ワーファリン)服薬コントロール
その他

在宅診療の流れ

訪問診療の相談・申し込み
あらかじめ電話にてご相談下さい。ご家族様に一度ご来院いただき受付をしていただきます。
(来院が難しければその旨をお伝え下さい。)

初回訪問

ご都合の良い日を決めてお伺いいたします。
病状や服薬状況、リハビリや処置の必要性を把握し今後の計画を立てます。
定期的な訪問診療を開始します。(往診とはことなります。)
月2回位の訪問を予定します。
(急な発熱や嘔吐などの急変時は訪問日以外でも訪問いたします。)

薬局との連携

在宅診療で処方を受けた際、医師の指示により薬をご自宅で受け取ることができ、訪問薬剤指導を受けることができます。

往診については電話にてご相談下さい。
電話022−275−7333

© 2020 千葉クリニック All Rights Reserved.